積丹の海

積丹の海は、北海道で唯一の“海中公園”に指定されている美しい海です。
どこを見てもエメラルドグリーンのこの海は“シャコタンブルー”と呼ばれるにふさわしい美しさ。

積丹を訪れた旅人のみなさんには、ぜひともこの美しい海を味わい尽くしていただきたいです。
遠くから見るも良し!飛び込んで体全体で味わうも良し!!その豊かな海の幸を堪能するも良し! !!


晴れた日には、このとおり美しいエメラルドグリーンの海で泳ぐことができます。

シャコタンブルーの海の中!!


泳ぐのが得意な人は、沈没船を見に行くも良し。
どの部分かは不明なものの、その沈没船の部品らしい。


海藻が輝いている様は、
緑色の草が風になびいているように見えます。

泡。

タコ岩の根元には、こんな穴が。
抜けてみると、おもしろいことが… とくにありません(笑)

海の中で、ポーズ。

海底に、砂紋発見!!

海、最高です!!

沈没船の場所にて撮影。
これは…どこの部品でしょう?

水中に差し込んでくる光で海藻が輝きます。

角田家のアイドル太陽君も海デビュー!!

沖の島まで行って飛び込み!
(お腹から落ちると痛いです…涙)

水中ではクラゲも絵になります。

このようにボーっと浮かぶのも幸せ。

あまりの美しさに、はしゃいでしまいます。

シャコタンブルーだ!!

この青さは、積丹ならではです!


積丹の海に沈む夕陽は、最高です。

海の底をのぞいてみると…

海底は、ウニ、ウニ、ウニ。

天気の良い日は、泳がずにはいられません!

戻る